ホワイトキャンプ美唄 vol.2

2016年2月某日。2日目は見事な晴天からのスタートとなった。


まずは朝食の準備。パンにウインナーとチーズを挟み、アルミホイルで包んでなんと牛乳パックに入れて焼くという。。。

はい、ホットドックの出来あがり!

それに、コーヒーとスープという優雅な朝を過ごした後は、

スノーシューという西洋かんじきを履いてハイキングに向かった。

道中、野鳥や草木の観察をしたり、雪で水分補給をしながら、美唄市を一望できる丘に到着。

晴天だったので、すごくいい景色だった。

また、下りがすごく楽しかった。

下山後、キャンプ地を撤収し、次のアクティビティ「じゃがいも掘り」に向かった。

じゃがいもは雪の下に保存してあるということで、また雪を掘る作業からスタート。

これは、社員にもおすそ分けしたじゃがいも。

現地ではポテトフライといも餅にしていただいた。


その後は、ホワイトデータセンターを視察し、説明を受けて、テントではない宿に向かった。

美唄市の方々、今回訪れた施設の方々等との交流会があり、

名物の美唄焼き鳥を食し、温泉にも入れて、布団で寝ることができた。

もう明日でサヨナラかと思うと少し切なくなった。


つづく。


---------------------------------

一緒に行った社員の寄稿が「.HYAKKEI」というアウトドアwebマガジンに掲載されました!