インドネシアな体調管理

風邪...らしき諸症状が出て体がだるいのに、

「仕事落ち着いたら行きます〜」と呑気に構えていたところ、

上司より「早く医者に行きなされ」と(愛の)指令が下り、医者へ。

血を抜かれたりあれこれ検査をするも、特段の異常は見られない。

日本同様、とりあえずお薬の処方を受ける

(日本と違って医薬は同業、お薬はお医者さんがくださる)。

そこまでは良い。

...パッケージを開けてびっくり…

ど、派、手。

このヴィヴィッドカラーは…おもちゃか砂糖菓子の類か。口に入れて良いのか...と、首を傾げながら服用。

何かおかしな細菌感染でもデング熱でもなかったことがわかった、

それは何よりの結果として。

ところで、そのデング熱、一時期話題になった「グァバジュースが治療や予防に良い」説…

どこまで本当か真偽のほどは謎だが、普通にお店で売っている。