秋の消防訓練

 11月29日(水)。この日はスポーツデータ事業部データ運用部がオフィススペースをお借りしている共同通信会館の消防訓練の日に当たります。

あろうことか、今回の訓練の目玉は2階にある我々データ運用部が火元で火災です。

14時00分 館内放送にて大きな地震が来るとのアラート。全員が机の下に。

14時01分 地震発生

14時03分 火災発生 

大声で「火事だーっ」と叫びつつ廊下の消火器を使って消火活動第一弾。しかし、消火できず。そこで慌てず急いで階段横の消火栓からホースを伸ばして第二弾の消火活動。

消火栓からの放水は水圧が高く、河合一人ではコントロールできません!

そこで安田がおもむろにサポートに入る。なんという当意即妙のコンビネーション!感動ものです。

二人の懸命の消火活動を頼もしそうにうなずきながら、やや離れて見守る東京消防庁赤坂消防署の女性消防官。

14時10分 懸命かつ決死の消火活動の甲斐あって火災は鎮火。この間に会館のテナントの方々は無事1階駐車場に避難。共同通信会館は事なきを得ました。