山梨県 清里での社員研修② - トレジャーハンティング編

「カレー作り」から次の「トレジャーハンティング」研修へ。

スタート地点に集合し、各チームに手渡されたのは、地図・コンパス・各地点の写真。

各地点では目印となる看板、植物、枯れ木などを探して撮影する。

それぞれの難易度に合わせてもらえるポイントが異なり、見つかりにくい場所ほどポイントが高い。


「トレジャーハンティング」がスタート。

各チーム3つのルートに分かれて、目標地点を散策。

森の中、山の中、草むら。自然の中で歩きまわる参加者たち。

自然の真ん中で、それぞれのチームで“トレジャー”を探す。

各チームでナビゲーション、捜索、カメラなどに分担して、一つ一つミッションをクリアしていく。



1時間ほど山道を歩いただろうか。参加者たちにも少し疲れが見えてきた。

各チームラストスパートをかけて、ついに研修が終了。

各チームで撮影してきた写真がチェックされ、チーム毎に得点の集計を行う。

参加者は仕事とは違った心地良い疲れを感じながら、ミッションをやりきった満足感に包まれた。



今回のチームビルディング研修を通じて、参加者はコミュニケーション、チームワーク、ゴールを意識し共有することができた。

そして、その成果を仕事に活かしていけるかが、共同通信デジタルのメンバーとしての今後の課題だ。