バーチャルアナウンサー「沢村碧」を実現する 「アバターエージェントサービス」を提供開始

 株式会社共同通信デジタル(東京都港区、代表取締役社長:細田正和)は、ソニー株式会社が開発する、文字情報を音声に変換し、バーチャルアナウンサー「沢村碧(さわむら みどり)」が自動で読み上げる「アバターエージェントサービス」の提供を開始しました。

「アバターエージェントサービス」は、文字情報を入力すると、音声合成エンジンによって自然な発話に変換すると同時に、CGキャラクターが生成され、連動した形で表現を行う映像と音声コンテンツです。詳細についてはこちら!