スラバヤ市 その1

昨年の10月にインドネシアの「スラバヤ市」に行ってきた。

「市」と書くと紛らわしいが市場(いちば)ではない、都市だ。それもジャカルタに続く、インドネシア第二の商業都市。 ジャカルタと同じジャワ島にある。

画像が小さいが、☆マークと赤いピンがジャカルタとスラバヤの位置になる。

西のジャカルタ、東のスラバヤという感じらしい。なんとなく相撲っぽい(ぽくない)。ちなみにジャワ島の東隣は有名なバリ島でスラバヤからは飛行機で1時間弱で行ける距離だ。休日のために覚えておこう。

さて、スラバヤの概要をもう少し書いておこう。
人口は276.5万人。日本だと大阪市と同じくらいらしい。 在留日本人の数は565名(H27現在) 比較用にジャカルタの人口は960万人で在留日本人は10,943名となっているから スラバヤは日本人の割合が少ない。どうりで滞在中みかけなかったわけだ。フライトは現在、直行便はなくジャカルタなどで国内線に乗り換えるか他の国でトランジットする必要がある。 国内線のフライトボードにはよくDelayedの文字が出現するので注意が必要だ。

(続く)